すっとこどっこいメモリー

ゲームと音楽と女好きでADHD、笑顔が素敵なお兄さんの日記だ!!ファイッ!

テレビやディスプレイ越しの情報では何もわからないセカイ

バンクーバー五輪のときに腰パン騒動や謝罪会見などでいろいろ言われたスノボの國母和宏がすっごい世界的に活躍をしているという話がYahooで取り上げられていたね。

 


当時はなんでこんなに叩かれてんだろう、フル◯ンになったならともかく腰パンくらいでガタガタ言うなよ、頭の固い大人って本当に嫌だぜ、と思って見ていたなあ。

世間もネットもマスコミもちょっとでも気に入らないことがあったら叩くだけ叩いて、あっさり忘れるからね。自分に関係ないことでウダウダ言うような奴らを相手にしちゃいけないよな……

 

2010年のサッカー・ワールドカップのときも思ったし、その前の民主党が大勝した総選挙もそうだし……世論もマスコミもネットの反応もまったくあてにならない。時間が経たないと、本当に正しいことなんか誰にもわからないんだよ。

「自分は正しい」と思っている人間は必ず正しくないというパラドックスみたいなものがあるよね。

さて、今は安倍首相がやたらと叩かれているけども、どうなることやら?

 

見てきたように何でも言うけれど……

 

L'Arc~en~Cielの「bravely」っていう大好きな曲があって、これは一部の批判的なファンに向けたメッセージソングだと言われているんだけど……

世間やネットがマスコミの薄っぺらな情報だけで何かを叩き始めた時、俺はいっつもこの歌を口ずさみたくなるんだ。

 

写真には写らない 作り笑顔の下の気持ちなんて絶対に

聞かせないでずっと 壊さないでそっと

それがあなたたちの望んだ世界さ

 

見てきたように何でも言うけれど

ただ表しか見てないあなたに何がわかるの

the truth will be never shared to anyone